MENU

話題の生酵素「生酵素222」と「まあるい旬生酵素」を比較してわかったこと

 

今、ダイエットや健康に効果が高いと生酵素が話題になってますね。

 

そんな話題の生酵素の中で有名で人気の「生酵素222」と「まあるい旬生酵素」を比較してみました。

 

  生酵素222 まあるい旬生酵素

生酵素の量

222種類 310種類

生酵素への

こだわり

旬の時期に収穫した野菜・果物・野草・穀物・海藻を使用しバランスと配合量にこだわっている 四季それぞれの旬を収穫した野菜や果物を原料として使用し配合量にこだわる丸剤が特徴

その他成分と

効果

ビタミンB1
 補酵素として
コエンザイムQ10
 食事からの栄養をエネルギーに変える
L-カルニチン
 食事の余分なものをエネルギーに変える
・乳酸菌
 お腹の善玉菌を育てバランスを整える

・生きた乳酸菌21種類
 腸の働きを整える、酵素のサポート
・オリゴ糖
 乳酸菌のサポート
・食物繊維
 乳酸菌のサポート
和漢(生姜、高麗人参、山椒)
 体を内側から温める

 

「生酵素222」と「まあるい旬生酵素」はどちらも長い年月をかけて熟成・発酵させています。それは生酵素が熱に非常に弱いので壊すことのないように、配慮されているんですね。

 

生酵素の量はまあるい旬生酵素の方が圧倒的に多いですね。生酵素の原料も旬のものを使っていて長期間かけて生成しています。

 

まあるい旬生酵素が野菜・果物なのに対して、生酵素222は野草・穀物・海藻などの生酵素も取り入れているという違いがありますね。

 

 

 

続いて、口コミの比較です。

 

これはどちらも「スッキリ」がキーワードのように出てきます。効果として多かったのは

 

・便秘の解消
・体がスッキリとした、軽い、目覚めが良い
・痩せて体のラインがスッキリ

 

などですね。

 

どちらもしっかりと生酵素の力が働いているという証拠ではないでしょうか。

 

 

 

あとは気になるお値段ですね。

 

まあるい旬生酵素はさくらの森公式ホームページでのみ販売しています。

 

生酵素222はドラッグストアなどでも販売していますが、最安値なのは公式なのでそちらで比較します。

 

  生酵素222 まあるい旬生酵素
通常価格 2,037円(税込) 3,980円(税抜)
定期コース

初回/50%OFF(定期コース3袋以上から)
2回目以降/袋数に応じて割引が上がる
送料は0円。但し、メール便

初回/70%OFF
2回目以降/袋数に応じて割引が上がる
送料は0円で代引きも0円

条件など

・定期コースは3回以上継続が条件になります
・定期コースの特典があります
・1ヶ月の袋数が1袋から5袋まであります。多い方が割引が多くなります

・定期コースの期間縛りがなく2回目以降やめる事が出来ます。
15日間の返金保証がついています。

「生酵素222」と「まあるい旬生酵素」を比較まとめ

 

まとめ

 

効果はどちらの口コミでも、かなり期待できると思います。

 

後は値段などでしょうか。

 

定期コースの場合どちらもお得ですが、まあるい旬生酵素の方が保証、縛りの点では優しいですね。

 

でも生酵素222は元々のお値段が安いめ設定です。

 

 

 

どっちも良い品ですが欲張りなわたしのお勧めは、美容健康ダイエットそれぞれに良い口コミの多かった生酵素222です。

 

生酵素以外の成分もそれぞれサプリで摂りたいものが多かったので、同時にとれるなら嬉しいなと思うんですよね。

 

選ぶポイントは人によって違うとは思うのでどこを重視するかですね。

 

 

生酵素222の体験談はこちら 

このページの先頭へ